【2/20~2/22】フィリピン不動産視察ツアーを開催します

01.22

IMG_2827

2月20日(金)から二泊三日で、フィリピン(マニラ)の不動産視察ツアーを開催しますので、お知らせです。

何度かお伝えしているように、フィリピンは、今ASEANで最も経済成長が期待されている国のひとつ。人口は年2%ずつ増えていて(毎分3人の子どもが生まれている計算)、去年ついに1億人を突破。経済成長も順調で、人口ボーナス期(※)もあと30年は続くと予測されていて、益々の経済発展が見込まれています。

※人口ボーナス期・・・子どもと高齢者の数よりも、労働人口(=生産年齢人口:15~64歳)の割合が増えていくことによって、経済成長が後押しされる期間。ほとんどの場合、高度経済成長期と重なる。
人口ボーナス期
今回は、マカティやBGC(ボニファシオ・グローバル・シティ)の視察や、デベロッパーのショールームを訪問する他、現地で不動産セミナーも開催します。
不動産セミナーでは、フィリピンの国の基本的な情報から、不動産市況、具体的な物件についても詳しくお話します。
みなさんが帰国される頃には、フィリピンについて、かなりの情報通になっているのではないでしょうか。

ところで、フィリピンにはカジノもたくさんあるのはご存じでしょうか?
マカオに比べて最低掛け金も低く、(大抵のフィリピン人がそうであるように)ディーラーがみな明るくて優しいので、かなり楽しいですよ(いつも不機嫌そうなマカオのディーラーとは、大違いです)。

今回のツアーは、フィリピンのカジノやムービースターズカフェ等もスケジュールに入っていて、かなり盛りだくさんの内容です。
現地のホテル代、車代、セミナー参加費用、ガイド代すべて込で、費用はお一人様8万円(急激な円安により価格変動することもあります)と、お手頃です。
●宿泊先のホテルは、下記のどれかになります。
Dusit Than
Holiday IN
InterContinental Manila
————————————————————————-
●<推奨フライト>※別途お取りいただきます
2/20(金) NH869 東京(羽田) 09:35発 マニラ 13:35着
2/22(日) NH870 マニラ  14:45発  東京(羽田)19:55着
※今のところ、往復で燃料および税込で、<68,170円>となります。
————————————————————————-
お問合わせ・お申込はこちらまで

ページ上部へ戻る